ブラジリアンワックスでVIO脱毛

自宅でのVIOの処理として、ブラジリアンワックスという手段があります。



ブラジリアンワックスのメリットは

・除毛クリームのように粘膜に垂れてくるといったリスクが無い
・2~3週間はツルツルの状態でいられる
・太い毛でも綺麗に処理可能
・永久脱毛ではないので、放置すると生えてくる
・何よりもリーズナブルに脱毛可能!
・デリケートな部位にも使える
・Iラインを完璧にツルツルにできる



再び生えてくるということは、VIOのデザインを変えられるということです。

なので、デザインを失敗した・・・って思っても
しばらくの期間、放置すればやり直すことができます。

そういった理由から、ブラジリアンワックスは
VIOの処理に向いてる脱毛方法とも言えるかと。



ブラジリアンワックスのデメリットは

・やり方を間違えると、めちゃくちゃ痛い。しかも、ムダ毛が抜けないことも
・毛根の機能を殺してるわけではない=放置したら生えてくる
・毛の長さが1cm以上なければ行えない



ムダに痛かったり、抜けないなんてことを防ぐためにも
ブラジリアンワックスを使う場合は、上手くお手入れできるように練習する必要があります。

なので、リーズナブルだし、ブラジリアンワックスやってみたい!という人は
先に、他の部位にブラジリアンワックスを使って練習しましょう!

その後にVIOの処理という流れをオススメします。



また、痛みが極度に苦手な人は脱毛サロンで処理をしてもらったほうが良いと思いますよ?

姿勢的にも厳しくなるので、余程ブラジリアンワックスに馴れないと
連続して失敗するでしょうし・・・。
 

ブラジリアンワックスの効果


ブラジリアンワックスの脱毛効果をまとめると。



・永久脱毛ではないので、再び生えてくる
・ツルツル状態持続期間は2~3週間(個人差あり)
・継続して使うと、毛周期が長くなる
・デリケートな肌にも使える
・太い毛はもちろん、レーザー脱毛などでも難しい毛も処理可能



レーザー脱毛などで処理しづらいIラインの毛なども
綺麗なツルツルの状態にできるといった効果も、ブラジリアンワックスにはありますね。

 

そして、ブラジリアンワックスを継続して使うことで毛周期が長くなることから
生える量も減り、以前よりも全体的に薄くなってくるように感じるかと。

そうなると当然、自分で脱毛する回数も減ってきますね!

 

セルフでブラジリアンワックスを使うなら


セルフでブラジリアンワックスを使ったほうが費用が安いなら
断然そっち!それに、処理する時間帯も自分で選べるしね!

と、考える人も多いかと思います。
でも、自宅でブラジリアンワックスを使った脱毛をするうえでのデメリットが



・毛の流れに沿って塗るのが意外と難しい
・IラインやOラインといった見えづらい部位が難しいうえに、しんどい
・ベタつくので、扱うのが大変(夏場とか特に)
・一部、毛が抜けなくて残るなんてことも



特にブラジリアンワックス初心者の人は、ミスも多くなると思います。

なので、ミスをするのを覚悟で試しにやってみて、練習を重ねていく。

それか、一度サロンに行ってみて、プロにお手入れして貰いながら
自分が気になったことなど、質問してみるというのがありかと。




ちなみに、私が自宅で最初にブラジリアンワックスを使った時は

まず、オフシーズンで泊まりとかの予定が無いタイミングで
一度自分で試しにやってみる。

その後、ミスったと思ったことなどをメモしておく。

で、毛が1cm伸びた頃に脱毛サロンに行ってプロにお手入れして貰いながら
メモっておいたことを聞いていき、後日に生かす!って感じでした。



ブラジリアンワックスなら、一月くらい経てば生えてくるんだし
多少ミスっても大丈夫!って感覚でやってたので、こんな感じでしたね!

当然、抜けなかった毛があったり普通に痛かったりしました。
なので、結局のところ脱毛サロンが一番痛い思いをしなくて良いなと思います。
 

 

SEO 対策テンプレート

 

プロフィール


どうも、サイト運営してる中の人で「しほの」と言います。

毛深いことで悩んでたので、脱毛のこととか詳しくなりました。

普段は歌ったり、音楽聞いたりすることが好きですね!^^
料理ができるようになりたいと思うこの頃。。。

 

銀座カラー全身脱毛契約プロモーション
© 2020 脱毛 rss